ご紹介
ご紹介
ホーム > ご紹介 > 超越瞑想(TM:トランセンデンタル・メディテーション)

超越瞑想(TM:トランセンデンタル・メディテーション)

超越瞑想で究極の安らぎを 聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによって伝えられた瞑想法は、変化の速い現代社会に生きる私たちにとってもっとも効率的に安らぎをえる方法の一つです。

瞑想の風景

超越瞑想(TM:トランセンデンタル・メディテーション)とは、朝夕15分から20分ずつ行うだけで深い休息が得られる自然な瞑想法のこと。

瞑想中は、睡眠よりも深い休息にありながら、心ははっきりと目覚めているという体験をします。これは「第4の意識」といわれる状態で、集中力や記憶力の改善、学習能力の向上、不安感の減少など、さまざまな効果をもたらします。

さらに、自律神経の安定や若返りはもちろん、豊かな愛情や感謝の気持ちが育ち、調和的な人間関係をはぐくめるようになるなどの効果が確かめられています。

現在では、世界で約600万人がこの瞑想法を学んでいます。

超越瞑想の特徴

気軽に…

楽な姿勢で椅子や床に座り、静かに目を閉じます。
そしてあなたの瞑想に適した音を心の中で繰り返します。
1回の瞑想は15分から20分です。
音:それ自体は意味を持たない言葉)

超越瞑想の特徴

心の自然な傾向を用いますので、集中力も努力も必要としません。
特別な訓練の必要はなく、実践し始めた瞬間から深い安らぎを得ることができます。
もちろんお子様からご高齢の方までどなたでも行うことができます。

深い安らぎを…

瞑想中 脳は、もっとも秩序だった機能をします。
神経系はより効率的な活動を始め、身体をエネルギーで満たすことで、
心と身体は調和を取り戻し、深い安らぎを得るのです。

超越瞑想(TM)を学ぶための「TM基本コース」は五日間通う必要がありますが、ヴェーダの森那須では、日常から解放された理想的な瞑想環境のなか(4泊5日の宿泊形式)で、ゆったりと学ぶことが出来ます(近隣にお住まいの方は通いで参加することもできます)。

また、TMを学んだ後には、TM受講の第二部として「森林レジデンスコース」をご用意しています。このコースでは、ヨーガの体操法や呼吸法を学んだり、また瞑想に関しての知的な理解を深め、瞑想の体験をさらに定着させるための特別なプログラムを行います。


 超越瞑想を学ぶ「TM基本コース」

 

 森林レジデンスコース(2泊3日)

 ・理想的な環境のなか日常では得られない深い休息を得て、根深いストレス・緊張・疲労を一挙に解消し、TMによる効果を大きく促進します。

 ・誰にもできるヨーガの体操法と呼吸法を学ぶことで、TMの実習をスムーズにし、瞑想の体験を深めます。

 ・TMとマハリシ・ヴェーダ科学の知識を学びます。

ヴェーダの森那須
Tel:0287-68-7111
E-mail: info@ved-nasu.com